プリンタの設置場所改善

リビングのTV下にプリンタを設置していたのですが、WiFi対応のスキャナ付きに変えたことでスキャナの操作がしにくくなりました。

で、固定式の棚をスライドできるように改造しました。

スライドレールを購入し、既存の板の両脇をレールの厚み分だけ切断。

いい感じで改造できました。
ま、スキャナを使う機会ってあんまりないのですけど(笑)

自宅のディスプレイをリプレイス

自宅の机は省スペース化のために壁に直付けにしています。

ふつうはモニタアームなどを利用するのですが、動かす必要ないし、かえって厚みが出てしまうので、アルミ板を加工して壁掛けにしています。

0.5~0.7mmのアルミ板を東急ハンズで購入し、その場で基本の切断と穴あけをお願いします。帰宅後に曲げ加工だけして設置。簡単です。

もともと14インチの古いモニタを同じ方法で設置していたので、壁には取付用のネジが既設済み。今回は23.6インチに拡張。このモニタが安かったのでAMAZONで購入しました。入力が複数あるのも◎。

(追記)モニタの角度がイマイチだったのでもっと長めのアルミ板で再度作成しなおしました。

フェイクグリーン+自動散水(?)

ベランダの目隠し用にフェイクグリーンを設置しました。

夏の暑さを凌ぐためにこの葉っぱに水をかけて打ち水効果を得ていたのですが、毎回となるとめんどくさい。。。

で、これを購入。10cm間隔で1.5mmの穴を開け、ジグザグに這わせました。そしてペットボトルのキャップにこれを接続(4.5mmドリル+ホットボンド)

水を入れると、見事にぽたぽたと。。ん~いい感じ(笑)

課題としては、散水速度が速いため、1000ccが数分で流れてしまう点。もう少し遅く調整したい。