Let’sNote NX2を中古で購入

数年前より会社のリースアップ品としてLet’sNoteシリーズが安く出回っています。

chromebookなど3~5万円で購入できますが、Let’sNOTEの中古だと1~2万円です。私もメルカリでLet’sNote NX2 Windows10pro(win8からのアップグレード)、SSD換装済を12,000円で購入。楽天で追加メモリも4GB購入(3,000円)。見落としていたのですが、ディスプレイサイズが11.1インチと小さめでしたが、そもそもデスクトップ機として外付けディスプレイ運用が前提だったの問題なし。

現在、ディスプレイを閉じたまま(本体を意識させずに)どこまで環境を整備できるか模索中。ディスプレイを閉じてもスリープさせない方法はWindowsの設定で対応できたが、閉じたまま電源ONしても起動しないことが判明。どうしたものか。。。

(追記)ディスプレイの左上に内蔵している磁石が本体側のマグネットスイッチに連動している様子。本体部分のこのスイッチに磁石を近づけると画面が消える。ディスプレイ側の磁石を無効化する方法はないものか、ネットを探したが、どうも金属板で磁気を無効化できるらしいが、ある程度の厚さと大きさが必要らしく、手近な鉄板を挟んでもスイッチは反応してしまいます。

 

内蔵されている磁石の位置を探ります。結構磁力強め(*_*;

よって最終手段。ディスプレイのねじを外し、フレームにつけられている磁石の取り外しを敢行。結果、当然ですが閉じたままでも起動可能になりました。(当然、閉めてもスリープにはなりませんけど。。。持ち出すときにはバッテリー消費に気を付けないといかんな)外付けディスプレイだけの運用なので、閉じていても本体の液晶は点灯しません。

これでしばらく様子見することにします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です