海外出張に役立つアプリ

海外出張の際にほぼ必ず利用しているアプリ(主にiPhone)があります。

tripcase
フライト、宿泊を一括管理。予約番号も登録可能で飛行機の予定やゲートなどが変更になった場合も通知されます。トランジットや現地の国内線を利用する場合は変更情報はありがたいです。あと、過去の記録としても参照できます。予約情報をメール転送すると自動的に登録できるのも秀逸です。

maps.me
現地移動中に通信環境がなくてもGPSで位置情報を確認できます。飛行機に乗っているときも窓際などGPSが拾えればリアルタイムで自分の位置がわかり、ちょっとした暇つぶしにもなります。

 

GlocalMe
数年前までは現地SIMを調達していましたが、最近はこちらばかりになりました。理由はほぼ準備がいらない。レンタルwifiより安い。などなど。最初に専用のモバイルルーターを購入する必要がありますが、いろいろな国に頻繁に出張する場合は便利です。

 

Radiko
長期の海外出張は日本語が恋しくなります。そうでなくても、日本国内のニュースなど日本のラジオがリアルタイムで聴けるのは帰国後に浦島太郎にならないためにも必要です。VPNや位置情報を無効にするなどコツがいります。

 

ZOZO suitがやってきた。

世間の流行りに乗るのはあまり好きなほうではないのですが、太ももが普通のサイズではきつくて敬遠していたジーンズが着れるのなら。とZOZO suitで測定してみました。

で、この採寸システムってダイエットをしている人には結構使えるのではないかと感じました。

よく、ダイエット中は体重の変化だけでなく、ウエストも計りましょう。なんて言われますが、自己流でウェスト計測しても何が正しいのかイマイチ。

でも、このシステムで計測されると服のサイズと連携できるほどの正確なサイズがわかるので信頼できます。

何より自分の体形がサイズ付きの3Dでぐるっと見れるのは衝撃(笑)。かく言う私も改めてダイエットせねばと自覚した次第です。。。来月も測定してみようかな。

ま、ダイエットして劇的(?)に痩せちゃうと、ZOZOのジーンズが合わなくなっちゃうわけですけどね。

(2019/01 追記)
先月送られてきたのですが、サイズが合わない。ウエストがぶかぶかだし。サイドアジャスターは初めて見る安っぽいものだったし。。。スリムジーンズはバチっとサイズが合っていただけに、かなしくなりました。カスタマーに連絡し丁寧に対応して頂いていますが、作り直しに更に3か月かかるとのこと。約3万の出費は痛いですが、勉強代として諦めます。後日、別の店舗で採寸してもらったらZOZOsuitsの計測値とさほど変わりなかったので、製造工程の問題な気がしています。

携帯電話

よく聞かれるのでまとめてみます。

iPhone7(128MB) DMMモバイル データ通信専用 480円/月(1GB)

iPhone7はsoftbankからauへMNPで乗り換え一括1万円とかで入手。半年後にSIMロック解除して解約。DMMを新規契約。もともと海外での着信対応でsmartalkの契約をしていたので、音声回線はやめてしまいました。

DMMモバイルにしたのは、

・前月分のみ繰り越し可能

・高速通信と無制限モードの切り替えがアプリで可能

・無制限モードでも200kbpsと他社(多くは128kbps)と比較して若干速い

海外出張が多くと海外で電話を利用すると電話代が高くなるので、IP電話(Smartalk)を利用しています。家族とはLINEがメインだし、フリーダイヤル(0120)や緊急回線(110など)が利用できないのが課題ですが、とりあえず無視。

おかげで、月々の携帯電話代がほぼ気になりません。(家族の電話代もそのうち)